女子一人旅【倉敷】初心者でも楽しめるのはここだ!観光&グルメ

倉敷女子一人旅

岡山県倉敷に一人旅!

普段のしがらみを忘れて、一人でふらっと旅に行きたい女性って結構多いんじゃないかと思うんですけど、

『一人ってなんだか不安』『何をしたら楽しいのかな』

そう思ってる方いませんか?

今回はそんな方にも「一人旅ってゆるっとしてていいんだ。だけど、何だか楽しそう」って感じていただけるような【倉敷観光】をお話します!

ホテルを出て、まず見つけたのは…

朝10時ごろ駅前のビジネスホテルを出発し、ふらりと倉敷探検。

まだ、OPENしていないお店もありましたが、そんな中最初に見つけたのがこちら。

倉敷女子一人旅

 

金賞コロッケですって!日本一って書いてある。なんか、この木の看板がそそられますね…。

こちらのお店は朝の9時から開店しているようです。

詳しくはこちら → 金賞コロッケ 倉敷店(食べログ)

色々メニューを見てみると、アイスやジュース、“はちみつパウダーシュガー”なる変わり種コロッケもあるようでしたが…。

やっぱりここは金賞コロッケ(160円 税込)を注文!

さてさて、どんな味なのか…。

倉敷女子一人旅

ほ、ほくほくっ( ;∀;)!なのに、外身はサクサクで美味しい!

コロッケの中身の味付けはなんだろう。胡椒がきいてて、味は濃いめです。ジャンク感があって、食べ歩きにはもってこいですね。

SAフードとか好きな人はめっちゃ好きだと思う!笑

私もその一人なので、大満足で完食しました♪

さて、次に向かうのは…からくり屋敷?

やっぱり岡山と言えば『桃太郎』!

ということで、大人が行っても面白いと噂の桃太郎のからくり博物館に向かいました。

ネットで見かけてから一度行ってみたかったのです。

一瞬、入り口(ドア)がどこなのかわからなくなるものの、なんとか入館。

入館料は大人600円、(高・中・小)400円、幼児(5歳以上)100円となっておりました。

中に入ると、まだ他にお客さんがいなかったこともあり、館長さんが案内してくれましたよ。

手品師さんが使うみたいなからくりがたくさんあり、すごく楽しいんですけど、何より 館長さんがかわいらしさ満点でほっこり。

ゆるゆるっとした「こんな感じ~」つい笑ってしまいました。笑

一人旅はその土地や場所の人とお話しするのが楽しいですね。

こちらの桃も不思議です。中から桃太郎がぱっかーん!

からくりを説明されれば「なんだそんなことか~」と笑ってしまうのですが、それでも一度体験しただけだとからくりを見抜けません。

ぜひ一人旅だけでなく、家族・カップル・友達…とみんなに訪れてほしいスポットです。

ところで、こちらの博物館の二階には桃太郎の歴史資料館もありますよ。

絵巻や紙芝居、戦時中の『桃太郎』というストーリーの使われ方など貴重な資料を拝見することができます。

からくりメインの一階と学べる二階、両方楽しめて面白かったです。

入館料もお手頃ですから、ぜひ一度遊びに行ってみて欲しいです。

有名【ピンクカレー】が食べたい!

ということで、次に向かったのがこちら。

いがらしゆみこ美術館

倉敷の景観からは少し浮いて見える存在感…!笑

こちらは『キャンディ・キャンディ』で有名な漫画家・いがらしゆみこさんの美術館となります。

ここでは展示ギャラリーのほか、お姫様体験(ドレスを着て写真撮影してもらえます。)や併設のカフェでお姫様気分でご飯を楽しむことができます。

倉敷女子一人旅

見出しでも言った通り、私は【ピンクカレー】なるものを食べたくてやってきました。

ピンクのカレーってどんなのなの!?甘いの?

一応、ホームページのピンクカレーの説明は以下の通り。

岡山県内で造られた赤ワインをブレンドしてカレーに入れ、キレイなピンク色と芳醇な香り、コクのある味に仕上げました。

いがらしゆみこ美術館ホームページ「倉敷プリンセスカレー」

うーん、赤ワインとか言われるとちょっと安心するな。

ということで「プリンセスピンクカレー 1ドリンク付き(税抜 1200円)」を早速注文。

倉敷女子一人旅

最初はご飯がハート型に盛られているだけで、カレーは入っていません。

『これでは王子様との愛が実らない…大変っ!』

ということで、ワイングラスに入れられたピンクカレーを投入。

倉敷女子一人旅

『きゃっ…♡あんなに大きな障壁(ご飯)があったのに、ピンクのハートが浮かび上がってきた!これで王子様ともラブラブねっ♡』

ということらしいです。笑

ちなみに味はそこそこ美味しい。けど、ここはどちらかと言うと雰囲気を楽しむ場所かと思います!笑

お土産用のピンクカレーも売っているので、ぜひお友達にもこのプリンセス感を配ってあげてください。笑

ふらっと立ち寄る『しあわせプリン』

「お腹いっぱいだなー、デザートないかなー」と歩き周っていたところ、何だか賑わっているカフェがありました。

いや、正確には ゲストハウス「有鄰庵(ゆうりんあん)」という場所みたいです。

なになに…『しあわせプリン』とやらが有名なのか。注文しよう。

しあわせプリン 400円(税込)

すっかり倉敷名物となった、有鄰庵の看板メニュー。

「食べてから2週間後に倉敷や有鄰庵での楽しかった記憶を思い出すと、幸せなことが起こる」 というエピソードがSNSを中心に話題に。

有鄰庵 ホームページより

倉敷女子一人旅

プリンは全部お顔が違うので、自分で好きな笑顔の子を選ばせてくれます!

なんか食べてしまうのがもったいない、可愛いなぁ。

と思いつつ、デザートを求めてた私は早速モグモグ。

舌触りがとてもなめらかで、甘すぎず、食べやすい。こんな笑顔で可愛くて、美味しいプリンを食べてるだけで、2週間経たずとも幸せです。笑

ちなみに、桃ジュースも一緒に頼んでみましたが、濃厚かつ まろやかでとっても美味しかったですよ!

素敵なアクセサリー屋さんに出会う

お腹もいっぱいになり、ぶらぶらと倉敷川沿いを歩いていたところ、路上で個性豊かなアクセサリーを売っている女性を発見。お店の名前はroku 倉敷 スチームパンク R-works

お話を聞いたところ、1980年代から時計部品や電気部品を使って作品を生み出しているんですって。

かっこいい…!

倉敷女子一人旅

「これはどういったジャンルなんですか?」と聞いたら、『スチームパンク』という初めて聞くワードが飛び出してきました。

スチームパンク(Steampunk)とはSFのジャンルのひとつ。 意味合いとしては「産業革命の原動力となった蒸気機関が、現実の歴史における絶頂期のありようを超越して発展した技術体系や社会を前提としたSF作品」などと形容することができる。

ピクシブ百科事典より

なるほど…!ファンタジックかつ”奇怪さ”の中にも美しさがありますね。

倉敷女子一人旅

使用している部品などは実際の時計などを解体して収集しているそうで、時代の進化とともに数が少なくなっているものもあるとのこと。貴重ですね。

色んな種類があり、すごーく迷いつつも、私は3点購入しました。

roku 倉敷 スチームパンク R-works さんは通販もやっていますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

倉敷女子一人旅

世の中にはたくさん素敵なアーティストさんがいますね。

私は音楽というジャンルに属してはおりますが、絵でも物作りでも、素敵なアーティストさんと出会うと刺激されます。インスピレーションが分け与えてもらえる気がするのです。

さいごに

岡山県倉敷の女子一人旅レポート、いかがだったでしょうか?

一人旅は一人だからこそ、旅先の人や空気を堪能できる楽しさがありますね。

皆さんもぜひ、一人旅にピッタリな街『倉敷』に行ってみてください!

他に素敵なお店があれば、コメントで教えてくださいね(#^^#)

倉敷女子一人旅

>のるちゃんが手がける音楽プロジェクト!

のるちゃんが手がける音楽プロジェクト!

ちょっとドジな見習い魔法使い・のるわーるどと、自称宇宙一のアイドルねこ・のるねこのドタバタ冒険ストーリーを配信中!『クスリと笑えつつ、勇気をもらえる』見ているウチにあなたも魔法少女のるわーるど♡の魅力にハマっちゃう!?PC・スマホから、一緒に冒険へ出かけよう!

CTR IMG